【例大祭/東方アレンジCD】バーテンダーレイム

bartendar_reimu

Barで聴きたい東方ProjectアレンジCD「バーテンダーレイム」!
東方妖々夢をモチーフにオシャレな音楽を追及しました。

オシャレな音楽でありつつも、聴いていて元気が湧いてくるようなそんなCDにしたかったので、シットリさを前面に押し出すのではなくノリの良い感じに梶を取りつつ作成しました。ジャケットイラストも同様です。一見して満面の笑顔に、見ているこっちまで笑顔になれるようなものにしたいな、と。

楽曲ですが1曲目の「Rise -銀の散光に舞う-」、2曲目の「Till When? -彼ノ時代-」は是非とも聴いて欲しい。2曲とも勢いがありノリも良く、聴いているといつの間にかテンションが上がってる事に気づくと思います。

原曲を活かしつつオシャレな全8曲。
是非、お楽しみください!

クロスフェードデモ

下記をクリックする事でクロスフェードデモをお聴きいただけます。
是非聴いてみてください!

ブックレット

ブックレットにはビールをベースに、比較的作りやすいビルドで作れるカクテルレシピ漫画を14ページに渡って掲載しています。
ブックレット漫画は笑顔がかわいく、生き生きとした女の子を描かれるはもや先生にジャケットイラストとともに描いていただきました。

トラックリスト

1.Rise -銀の散光に舞う-(クリスタライズシルバー)/Kato Kei

こちらはどフュージョンなテイストにしてみました。ブラスセクションも入りこちらの曲も他とはまた違った世界観を出せたと思います。今回はドラムセットやギター、ピアノ、ビブラフォンなど、使用する楽器の音を統一してみようという裏テーマを自分で作り8曲に取り掛かりました。どうでしょうか?CDを通してライブに来たかのような、こうサウンドの一体感のようなものを感じないでしょうか?
この曲はそうですねー・・・お洒落なビールですかねぇ。
とりあえずなんかミラーボール回ってそうです。
(Mix:五十嵐覚)

2.Till When? -彼ノ時代-(広有射怪鳥事 ~ Till When?)/Kato Kei

■歌詞
Then when I was near your love.
I told a lie.
You said me good-bye for end of my love.
Give me a Chance.
Give me your Love.
I wanna be with you for dead.

ちょっと古めですが、あの、アノ。感じをやってみました 笑
こういうのにはどういうお酒が合うのでしょうね・・・。カラフルなカクテルをカウンターで飲んでるお姉さんがイメージとして浮かびますがどうでしょう・・・?
コーラスパートは同じく東方の「妖々夢 ~ Snow or Cherry Petal」から引っ張ってきました。結構スムーズに繋がってませんか?
コーラスが入るとまた違ったお洒落テイストになりますね。今回の8曲の中でも異彩を放ちつつもなかなか面白いアレンジになったと思います!
(Chorus:エマ・ヤマサキ)

3.Storia -幻の酒滴を求めて-(遠野幻想物語)/Kato Kei

こちらはどこか爽やかなフュージョンテイストにアレンジしてみました。
どうでしょう?爽やかさの中にお洒落な雰囲気、しっとりした雰囲気があってなかなか面白いアレンジになったと思います。まさに物語のように色々な情景を感じられるようですね。
お酒はいろんな出会いや別れ、経験をさせてくれる、と言いますがどうなんでしょう?
とりあえずこの曲で楽しく、時にしっとりとお酒を飲みましょう・・・。色々思い出しながら。
(Mix:五十嵐覚)

4.Phantom -幽魂の踊り-(幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble)/Kato Kei

こちらはルンバのリズムでお洒落にアレンジしてみました。ファントム、というカクテルもあるらしいですね!
ルンバはスペインや南米の方のリズムなのですが、そのままやるとシンプルすぎてお洒落にはなかなか
ならないので結構頭を捻った曲です。
なかなかかっこいいお洒落、な雰囲気を出せたと思います。不思議と体が動き出すようなリズムでこちらも踊りだしたくなるのではないでしょうか?
フルートとガットギターも頑張って演奏してます!
(Mix:五十嵐覚)

5.Fantasia -夏の夜の幻想-(ネクロファンタジア)/Kato Kei

“こちらはラテンジャズテイストにアレンジしてみました。前半のボサノバ風から後半、激しいラテンのリズムにシフトしていきます。
南米のお酒ってなんか強そうなイメージがあります。
最初はゆったり飲みつつ、酔いが回ってきてみんなで踊り狂う様をイメージしてます・・・!
飲んで飲んで踊り狂ってください。他人に迷惑をかけない程度に楽しみましょう・・・!
(Mix:五十嵐覚)

6.Vintage -時の夢-(東方妖々夢 ~ Ancient Temple)/Kato Kei

今回の8曲はアコースティックサウンド中心のアレンジとR&Bのようなデジタル系サウンドの2種類を軸にアレンジをしていきました。こちらはその中間、中立的サウンドといった感じですね。
基本ジャズ系の楽器ですがそこにシンセ等のデジタルサウンドを融合させてみました。
なかなか面白い結果になったと思います・・・!
ちょっと泥臭い、古臭い雰囲気を出してみました。お酒も古いものは良いと言いますし!

7.Marionette -酔いに踊れ-(ブクレシュティの人形師)/Kato Kei

こちらは結構デジタル系のサウンドに振り切ったアレンジになっています。デジタルサウンドにピアノやビブラフォンなどのサウンドでお洒落な雰囲気が出ていると思います。
何とも不思議な世界観で、何のお酒が合うのでしょうね・・・?シャンパンのようなシュワシュワしてるのが合いそうなイメージです・・・!いかがでしょうか?
サウンド的には結構面白いことも色々やっているのでじっくり聴いてみてほしいです。

8.Sakura -杯に咲かせ-(幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life)/Kato Kei

バーで聴きたい、というコンセプトではありますが、ここはちょっとしっとりとしたテイストで攻めてみました。この曲は日本酒とかをくいっとやりながら聴くようなイメージで作ってみました。お洒落にしつつも原曲の和の感じを壊しすぎず、しっとりとしたアレンジになったと思います。
舞い散る夜桜の下でこう日本酒をクッとやるのはいいんでしょうねぇ・・・。是非この曲をBGMにやってみてください。

ジャケットイラスト・ブックレット漫画/はもや

>>はもや先生のpixivページはコチラ

今回CDジャケットと漫画を描かせて頂きました「はもや」と申します。CDジャケットイラストは笑顔がテーマでして「ぱぁっ!」という感じで描きました。見てくれる人に少しでも元気が届けばいいなと!ブックレットはカクテルのレシピ漫画ということで、私日ごろ最近多い料理漫画などを読んでいますが自分で描いてみるとこれが難しい!とにかく美味しい感じを出すために幽々子様と妖夢ちゃんには表情を頑張ってもらいました。この漫画を見てカクテルに興味をもってもらえれば光栄です!

CD情報

タイトル: バーテンダーレイム
頒布期間: 2017年5月7日~
頒布価格: 1,500円(イベント会場)/2,268円(委託ショップ)

Music: Kato Kei
Illustration: はもや
Mastering: 株式会社フルハウス
Special Thanks: 蓬屋ふらん
Produce & Direction: ダンボー備前